ENGLISH

運営機関公益財団法人 国際環境技術移転センター

環境ビジネスに取り組む企業をご紹介

lower-header

環境ビジネスに取り組む
企業をご紹介

lower-header

株式会社伸光テクノス

事業内容

染色機械の製造の技術をベースに様々な廃棄物の適正処理と再資源化を実現。廃プラスチック油化装置、生ごみ処理プラント、炭化装置、スラッジ処理装置、その他

主要技術・製品

廃プラスチック油化装置

  • 廃プラスチックの油化、再資源化
  • 本装置の熱分解槽に投入された廃プラスチックは、加熱分解によりガス化されます。
  • 熱分解ガスは触媒槽内の触媒作用により、改質(炭素鎖長切断)が行われます。
  • その後冷却器(コンデンサー)で冷却、液化し、再生油として回収します。
  • 第一コンデンサーでは、より高温で冷却し高沸点油を、第二コンデンサーでは、低温で冷却し低沸点油を回収します。

技術・製品の特徴

  • 導入前に実験が可能です。
  • また、対象処理物の前処理から、残渣物の処理までトータルなご提案が可能です。

写真・図

企業データ
事業所名株式会社伸光テクノス
代表者木村 護
所在地〒491-0043
愛知県一宮市真清田1-1-20
TEL/FAX0586-28-9461 / 0586-24-4502
URLhttp://www.shinko-mfg.co.jp/
連絡先部署・役職代表取締役
氏名木村 護
TEL/FAX
E-mailinfo@shinko-mfg.co.jp
page-top