ENGLISH

運営機関公益財団法人 国際環境技術移転センター

環境ビジネスに取り組む企業をご紹介

lower-header

環境ビジネスに取り組む
企業をご紹介

lower-header

小木曽建築有限会社

事業内容

建築業 土木一般 不動産 輸出入

主要技術・製品

KIDSシステム
処理方法:生物膜法
・担体表面に生物膜(微生物)を付着させ,微生物の働きにより流入水の有機物を処理する。
・活性汚泥法に比べ微生物種の多様性が高い。
生物膜法の中でも、KIDSは比表面積が高いため多様な生物を保持しやすく、負荷変動にも強い。
KIDSシステムは、反応槽内の生物膜量を一定に維持できるため、生物膜量の調整を行なう必要がない。(汚泥を返送する必要がない)
・槽内の汚泥滞留時間(SRT)が長い
・活性汚泥法に比べ食物連鎖が長い
・好気嫌気の環境,好気・嫌気の繰り返し
・余剰汚泥が減少(活性汚泥法の1/5程度という結果が出ている)

技術・製品の特徴

有機廃水に対して、
・高濃度BODにも対応
・ランニングコストが既存システムと比べて安い
・既存設備からの改良が簡単
・汚泥発生量が少ないので、処分費用が軽減
・専門知識がなくても設備管理が可能
・幅1m以上あればどのような敷地でもレイアウト可能
・地上式、地下式どのような設置も可能

写真・図

KIDS
KIDSシステム
企業データ
事業所名小木曽建築有限会社
代表者小木曽 直浩
所在地〒507-0017
岐阜県多治見市長瀬町24-53
TEL/FAX0572-22-8703 / 0572-22-8963
URLhttp://ogiso-ken.jp/index.html
連絡先部署・役職代表取締役
氏名小木曽 直浩
TEL/FAX
E-mailHPからお問合せください。
page-top